スマホ脳から脱却するために

こんな風に考えてる

こんにちは!ゆきです。
朝散歩を始めて4日目、とてもいい感じです。昨日の記事に書いたメリットのほかに、歩いているときはスマホを触れないっていう点も気に入ってます。

風を感じ、鳥の声を聴き、花を愛でて…
ああ、なんと豊かな時間!!


私はズバリ、スマホ依存症。仕事のときはパソコン使ってるけど、休憩時間はスマホ、時計代わりにスマホ。株価見るのもスマホ。マンガもYouTubeも全部スマホ。スマホがないと生きていけない状態になってました。さすがにヤバいなと思っていたんです。

手始めにちょっと前、腕時計を買いまして「時計代わりにスマホ」は解決しました。
時間を見たついでにニュース見たり、マンガ見たり、ついついしちゃってましたからね。
気に入った時計を身に着けてるとテンション上がりますから、一石二鳥です🎵

最近、スマホの使いすぎが原因で、脳に異常をきたす人が増えているらしいです。「脳過労」とも呼ばれる状態になるそうで。症状は

・物忘れ
・無感動
・集中力の低下

など。思い当たるところ、ありませんか?

【スマホによる脳過労チェックテスト】

というのを見つけましたので、ぜひやってみてください。
私は13個当てはまり、危険度中💣でした。

スマホ脳から脱却するために、デジタルデトックス する時間を持つことが大切だそうです。つまりスマートフォンやパソコンといったデジタルデバイスから距離を置き、ストレスや疲労をデトックス(排泄)すること。

なにもしないでボーっとする時間も、人生には必要なんですね。

タイトルとURLをコピーしました