今夜も眠れないあなたに💖

stand.fm

こんにちは!ゆきです。
毎日ちゃんと眠れてますか?

朝散歩 のおかげで、最近はすっかり眠れるようになった私ですが、以前は眠れないことが多かったんです。そんなとき、YouTubeの穏やかめの動画を、聞こえるか聞こえないかくらいの音量で耳元で流しながら寝ると熟睡できることに気が付いたの。

で、思い出しました。私って「眠くなる声」をしてるってよく言われるんですよね。
そこで朗読してみました。新美南吉「ごん狐」

言わずと知れた名作ですね。小学校の教科書にも出てきます。
何度読んでも泣けてきちゃって…今回も最後のほう「ウッ」ってなったけど頑張って録りました。
眠れぬ夜のお供にしていただけたら嬉しいです。よく眠れますようにって思いを込めて読みましたよ。

子育て中のママさんも使ってね!これを流せば一回分、絵本の読み聞かせをサボれますよ~
( ´艸`)
↓↓↓

眠れない夜に💖 朗読:ごん狐 新美南吉

ごん狐のあらすじ
イタズラばかりしている小ぎつね・ごん。ある日、兵十が川で魚を捕っているのを見つけ、イタズラ心から 彼が捕った魚やウナギを逃がしてしまう。それから十日ほど後、兵十の母は亡くなった。ごんはウナギを逃がした後悔から、鰯、栗や松茸などを兵十の家に届け続ける。やがて、ごんが家に忍び込んだ気配に気づいた兵十は 悪戯に来たのだと思い、ごんを撃ってしまうのだった・・・。
ほんのたび より引用

なんて救いのない話だろうと思っていたけど、改めて読んでみたら、きっと、ごんぎつねは最後、嬉しかったんだろうな…って自然に思えましたね。

作者の新美南吉さんって20代で亡くなっているんですよね。それなのに素晴らしい作品をたくさん残しています。早く亡くなってしまったことは悲しいけど、彼の作品はこうして残り続けるんですね。知ってる作品も、まだ知らない作品もたくさんあるので、少しづつ読んでいきたいと思います。

みんな!よく眠ろうね!! 健全な毎日と健全なトレードには睡眠がめっちゃ大切💖

ところで…私がstand.fmを始めたって言ったら、彼氏のユウキくんったら即座に
「3日で終わるチャンネルだね」
って言ってきたんですよ。なんて憎たらしい子!!!

(この)ブログと同じく40日くらいは続くわ!って言ってやりましたよ。

いつ更新ストップするかわかんないけど、皆さんいつも読んでくれてありがとう!
これからも「ゆきの人生なりゆきまかせ」をどうぞよろしくね!!

タイトルとURLをコピーしました